歯ブラシ

目覚めてすぐkissできる歯磨き粉

スポンサーリンク

「恋する歯磨き粉」
「翌朝すぐキスできる」

というキャッチフレーズが目をひく歯磨き粉、DENTISTE(デンティス)をご存知ですか?アットコスメでも評価の高いこの歯磨き粉は知ってる方も多いのではないでしょうか。
日本で買うと割と高めの設定になってますがタイ(フィリピンでも見かけました)で買えば三分の一くらいの価格で購入することが出来るのでお土産としてもおすすめです。

DENTISTE(デンティス)とは?

タイ産まれの長時間口臭予防のできる歯磨き粉です。世界22カ国で展開し、満足度80%以上のリピーターが多い人気商品です。

9種類の植物エキスと消臭成分:シクロデキストリン(ファブリーズなどの消臭剤に配合されている消臭成分)が、細菌が作り出す汚れを抑制してくれます。ニオイを吸着消臭してくれるので消臭効果があります。

就寝前に使用するのが一番効果が高いようです。

種類が豊富

歯磨き粉2種類、通常タイプとポンプタイプがあります。


デンティス エチケット ハミガキ粉 100g

 


デンティス ポンプタイプ 120g

ポンプタイプは最後まで無駄なく使いきることが出来ます。

 


デンティス エチケット マウスウォッシュ 450ml

手軽に利用できるマウスウオッシュは職場などにおくのも良いですね。

 


デンティス トラベルセット

オフィスや旅行でも使用できるトラベルセットもあるので、まずは試してみたいという方におすすめです。

スポンサーリンク

 


デンティス ホワイトニング ハミガキ粉 100g

通常の口臭予防+ホワイトニングが加わった新タイプが登場。黄ばみやヤニをとって歯石の沈着を防いで白い歯にしてくれます。

 

正しい歯の磨き方

就寝中は細菌が繁殖しやすいので就寝前には時間をかけて磨くのが重要です。鉛筆を持つように一本一本意識して丁寧に磨くようにするのがポイントです。

歯ブラシの選び方

歯医者

 

・自分に合ったヘッドの大きさ
前歯二本分の大きさが良いとされています。

・毛の硬さ
歯茎の状態で決めます。歯茎が弱ってる人はやわらかいものがおすすめです。

・毛先
ケアしたい症状によって異なりますので、詳しく見たいはサンスターの公式ホームページへ。

歯ブラシの買い替え時期

透明なブラシが白く濁ってきたら交換のサインです。また、毛先が開いてくると歯垢を落とす力が低下してしまいます。また、残った汚れ(細菌)が付着してしまう可能性があるので1ヶ月に1本ペースが好ましいとされています。

舌磨きしてますか?

舌磨き

口臭の原因は舌の汚れが原因とも言われています。舌の汚れ=舌苔と呼ばれる表面についた白い苔のようなものです。
舌苔は食べ物のカスや汚れ、加齢やストレスが原因とされています。ただ、まったくついてない状態も栄養不良の可能性があるので普段から舌の様子をチェックする習慣をつけましょう。

舌はいつ磨く?

一日一回、朝に磨くのが良いとされていますが週に2、3回でも大丈夫です。唾液の分泌をよくするためガムを噛むこともよいと言われています。

専用の舌ブラシがある

通常の歯ブラシだと傷が付きやすくなり炎症をおこしてしまう可能性があります。そこで専用の舌ブラシを使いましょう。歯ブラシとは違う繊細な毛になっているので強い摩擦を与えずに汚れを取ることができます。舌ブラシはネットでも安く売っているのでポイントで購入するのがおすすめです。

舌のケアをすることで口臭予防だけではなくインフルエンザの予防にもなるので健康面でもおすすめです。

スポンサーリンク
9か月前
// 次の記事へ // 前の記事へ