星空フォト

宮古島おすすめツアー4選

スポンサーリンク

今年の3月からLCCが開通するのはご存知でしょうか。伊良部島の下地空港にjetstarが出来るのでますます観光客が増えると予想され、現在バブルが起きてる宮古島

そんな宮古島は何といっても”海”そして”星空”がダントツで綺麗なんです。行ったことがない人はもちろん、行ったことがある人も虜になってしまう魅力的な島のおすすめツアーを紹介したいと思います。

人気の星空フォトツアー

今では色んなカメラマンが星空フォトを始めているので認知度が上がってきましたが、第一人者はこのnoripos。

1人5000円でこんな素敵な写真を撮ってもらえます。ただ、天気によっては予約しても撮れなかった。。ってこともあるので何日か候補があるといいかもしれません。また、この写真は冬の空ですが夏は天の川がはっきりと見ることが出来ます。

星空フォトツアー

こちらが夏の星空。夏と冬ではまた違った表情を見せてくれるので何回でもお願いしたくなります。でも、とても人気なので予約が撮れないことも。。

そこでもう1人おすすめのカメラマンを紹介したいと思います。それがmasapicです。こちらも人気なので予約が撮れない場合もあります。特に夏のシーズンは込み合いますので早めの予約をおすすめします。

ドローン&フォトツアー

ドローン

星空だけではなく宮古島の自然もとても綺麗です。日中に綺麗な海やインスタ映えスポットで撮影するのはいかがでしょうか。

最近ではウエディング用に撮影する方も多く見かけます。写真だけではなくドローンでムービーも撮ってくれるので思い出になりますよ。予約はこちらから

宮古島にはこんな断崖絶壁やインスタ映えするようなポイントがいくつかあるので撮りたい場所などリクエストしたら色々教えてくれるはず。

スポンサーリンク

マーメイドスイムが出来る

ビーチでマーメイドスイムが出来て写真も撮れるSirena Irabujima (シレーナ イラブジマ)写真のみもやっているので気になる方はチェックしてみてください。

また、スキンダイビングをメインでやってみたい人はこちらがおすすめ。素敵な女性(あさきさん)が丁寧に教えてくれます。海外でのツアーもやっているみたいなのでinstagramなどでスケジュールをチェックしてみてくださいね。

宮古ブルーを堪能できる「八重干瀬・バラス島ツアー」

ここは宮古に来たら絶対に行ってほしい場所「八重干瀬(やびじ)」。これぞ宮古ブルー!初めて行った時は本当に綺麗で感動したのを覚えてます。

八重干瀬って?

宮古島の北側に位置し、幻の大陸と呼ばれている八重干瀬(やびじ)。たくさんツアーも出ていてシュノーケルスポットとしてとても人気があります。

普段は海の中にあり、春から夏の干潮時しか日中にサンゴ礁群が見れないので”幻の大陸”と呼ばれているそうです。とても広いのでツアーではその日の潮の満ち引き、風向きによってどのポイントに行くか変わってきます。

八重干瀬のポイントは100以上

エメラルドグリーンに輝く「イフ 」
大潮、干潮時に浮き上がる「ビーヤ」

などなど、100以上のポイントがありそれぞれに名前が付いてます。とにかく透明度が高く、運がよければ亀をすごい近くで見ることが出来ます。私が行ったのは10月末でしたが水温も27℃くらいあり、波がなくとても良いコンディションでした。

八重干瀬

加工してなくてこれです。透明度が高くとっても綺麗でした。砂がまたいい感じで素敵な写真を撮ることが出来ますよ。ツアーではこのポイントで海に潜った写真をグループごとに撮ってくれました。

バラス島って?

バラス島

バラス島とはサンゴ礁のみで出来た島のことを言います。宮古島だけではなく石垣島にもあるようです。台風で大きさが変わったりその時の天気次第で形を変えていきます。この時は(2018年10月)台風の影響でバラス島が2つ出来ていました。

私が参加したのはこちらのツアーです。とっても面白いりゅうさんが案内してくれます。水中カメラやドローンも撮ってくれます。しかも、レンタル出来るフィンはGULL。ロングフィンも試すことが出来ますよ。

伊良部島ガイド さしば~の羽
http://www.sashiba-nohane.com

その他宮古島のツアーはこちら

<ホテル比較はこちら>
Booking.com
トリバゴ

<格安航空券>
スカイスキャナー

スポンサーリンク
7か月前