アートメイク

バンコクのMBKでアートメイク

スポンサーリンク

バンコクには美容目的で旅行に行く人がたくさんいます。日本より盛んなアートメイク。実際に為にしてみたので感想をレポートしたいと思います。

MBK Center

場所はMBK Centerという大きなショッピングモール。
BTS National Stadium(ナショナルスタジアム駅)4番出口直結になっているので分かりやすいです。タクシーで行く場合は英語が通じない運転手さんだったらこれを言えば(または見せれば)大丈夫です。

「パイ ティー マーブンクローン」
พาไปส่งที่ห้างสรรพสินค้ามาบุญครอง

MBK

MBK Centerはfloorがたくさんあって、簡単に説明するとこんな感じになってます。

GF:ファッション・雑貨・グルメ(1Fは日本のデパートTOKYUと繋がってます)
2F:ファッション・美容
3F:ファッション・雑貨
4F:スマホ系
5F:カメラ・家具・美容
6F:フードコート
7F:映画館とフード

ガイドブックにも必ず載っているような場所なのでいつも人で賑わっています。店舗数も多く、お土産もここで全て揃えてしまっても良いかもしれません。店によってですがわりと値切れます。笑
また、電子機器が充実しているのでカメラ、スマホなどの購入を考えてる人にもおすすめの場所です。

 

携帯の修理が出来る

SIM

実は私がバンコクに滞在していた時に携帯の画面が割れてしまったことがあったのですが、現地に住んでる子に聞いたらここですぐ修理出来るよーと教えてくれたので早速行ってみました。

1700バーツくらいだったでしょうか。。ハッキリとは覚えてないですが日本と比べたらかなり安く修理してもらいました。(6~7000円くらい)
ただ、やっぱり正規品ではないので画像の色味が以前と変わった気がします。笑
値段重視の人は良いですが、質重視の方にはおすすめはしません。

 

美容関連も充実

タイマッサージ

そして電子機器以外に充実してるのがマッサージやアートメイク、ボトックスなどの美容関連。
色んな方のブログをチェックしてみましたが、MBK Center で実際にやったことがある日本人の方が何人かいたので思い切ってやってみることにしました。

スポンサーリンク

アートメイクに挑戦

アートメイク

私が行ったのはBronzeというMBK Centerの4Fにあるお店です。

たくさんメニューがありましたが、アイブロウとアイラインを。
アイブロウは通常2000バーツでしたが6Dがおすすめだよーと高いのをすすめられて、アイラインと(1000バーツ)とセットでやるなら値引きするという交渉に負けトータル5000バーツくらいで2つやってもらいました。

ビックリするくらいアイライナー激痛です!!値段は安いですが次回もやる?と言われたら悩みますね。
アイブロウは仕上がりイモト見たいで笑ってしまいました。終わった後は帽子などがあった方が良いかと思います。結構濃くなります。

 

注意点

アートメイク

タイ人にお任せにすると濃くて眉山がしっかりしたタイ人好みの仕上がりになってしまうので自分の意見はしっかり言いましょう。(私も何回か調整してもらいました)
後は、イメージの写真は絶対持っていった方が良いです。コミュニケーションは英語になるので細かなニュアンスが伝わりにくいので。

濃くなった眉毛はどうなるかと言うと何週間かかけてかさぶたになり、徐々に薄くなって馴染んできます。完成直後の仕上がりよりも少し細くなるようです。

結論から言うと、値段で選んでしまいましたが、やっぱり日本人にお願いするのが一番良いかなーと思いました。
タイでも日本の方がやってるお店があって、実際やってる人がいましたが仕上がり綺麗でした!アイライナーの粘膜に入れる(しかも痛くない)ことも出来るらしいのでおすすめです。しかも日本でやるより断然お安くですよー

 

日本人がやってるサロン

 

TiGress(タイグリス)
Anemone(アネモネ)←たまーにプロモーション価格になるのでお得

3回くらい通って定着していくようですが、成分もしっかり分かって安心です。(アートメイクをしてるとMRIに栄影響が出るとか出ないとか..タイでやったのでそれが心配です)

アートメイクに興味がある人はチェックしてみてください。

 

 

<航空券比較サイト>
スカイスキャナー

<ホテル比較はこちら>
Booking.com
Hotels.com

スポンサーリンク
9か月前